スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人からお金をもらったら

最近、とてもたくさんのお金をお母様よりもらった人がいる、と騒がれています。

もう報道でご承知かも知れませんが、人からお金をもらったら、「贈与」となり、もらった人は贈与税を納めなくてはいけません。

贈与税、払ってみたいよ、一度でも。

うらやましい限りです・・・。

ちなみに、くれる相手は誰あっても、もらった人は贈与税の納付義務があります。(基礎控除110万円を超えたら)

たとえ家族でも。

もし、「お小遣いだよ!9億円なんて」と本人が言っても、社会通念上、それは認められません。

いくら「裕福な家庭で育ったから」と言ってもそれはダメです。

しかも、「贈与税払わなきゃいけないなら払います」って問題でもない。

既に申告期限を過ぎています。

「見つかったなら払います」では、国民みんなそう言います。

こういう著名人がいると、税務署の職員は大変なんです。

国民の怒りの矛先は目の前にいる税務職員なんです。

年明けには確定申告が始まります。

相談にお見えになる納税者の方は「だって9億円もらって税金払ってない人いるじゃない」と言って税務職員を責めます。

やはり国民の生活を考える立場の政治家なら、社会通念や、高い納税意識を持ってもらいたいものです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おんこ税理士

Author:おんこ税理士
元税務職員の税理士です。(ヤメ税)
上野の下谷神社の近くで税理士やっています。
コメントに質問など頂いたら、出来る限り回答します!
お気軽にどうぞ!
onkozeirishi@yahoo.co.jp にメールでもOKです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。